カロリーを減らすことでダイエットが実現

単純に痩せたいと考えているなら、まずカロリーを減らす方向で調整していくといいです。

現在食べている量よりも減らすということも1つですが、カロリーの低い食材を中心に食べていくことでダイエットを可能にします。

また置き換えダイエットのように1食を変更し、明らかにカロリーの足りていないような物にすると簡単に痩せられるようになります。

カロリーを減らすことによって、人の中で脂肪分を燃焼してエネルギーに変えなければならないという働きが強くなります。

この働きを増やすことが出来れば、適度な運動をするだけでダイエット効果が得られるのです。

何も食べないというのは栄養的に良くないのですが、多少減らす分であれば栄養素を補いつつダイエットができるので比較的成功しやすい方法と言えます。

カロリーの高い食事を控えるのも1つです。

特に注意して欲しいのは炭水化物と呼ばれるもので、ご飯やパンといったものがそれに該当します。

これらの食事は腹もちという部分ではとても有効ですが、脂肪になりやすいと言われているため減らした方がいいです。

腹もちはとろみのある食材で何とか確保しつつ、ダイエットをするためにカロリーを減らしていく方向で考えていきます。

上手くいけば1ヶ月で数キロのダイエットが出来るはずです。

掃除をするときにはスクワットダイエット

部屋が汚れていると定期的に掃除をしますが、私がいつも気にしているのは部屋が早く綺麗になる事よりも、運動量がどれだけあったかどうか..なのです。

掃除をするときには普段やり慣れない体制で力を使うので、筋肉を鍛えるという効果があります。

特にカロリーの消費がかなり高いといわれる腰を上げ下げする運動が含まれます。

筋力強化などで行うときにはスクワットといわれる方法です。

腰を下げ、その後で腰を上げるというそれ程難しい運動では無いのですが、これを何度も繰り返すと腰の筋力に相当な負担になります。

筋肉痛になってしまう運動ですが、その分だけ脂肪燃焼効果も高いため、ダイエットの為に掃除をするというのは悪い選択ではありません。

脂肪を燃焼させながら部屋も綺麗になるのですから、やって損なことはありません。

床の掃除には掃除機をかけて、洗浄用のペーパーを棒の先につけたような掃除道具で拭き掃除をする事がありますが、その時に楽をせず、昔ながらのぞうきんがけをすることが大事なのだそうです。

手間のかかる作業ほどダイエット効果があるのです。

ダイエットは、ある程度の不可を毎日かけ続ける必要があります。

なので運動量を優先してお掃除のダイエットをやっていると、部屋も綺麗になるので一石二鳥ということ。

食事の面でも無理をしないダイエット

私は、ほどよい運動を取り入れながら、食事でも無理のないダイエットをしています。

私は、食べることを我慢してしまうと、ストレスが溜まってしまいますので、できるだけ食事量を減らさずに、効率的にできるダイエットをしています。

お腹の満腹感や空腹感は、血液中の血糖値の量で感じられるのですが、食事をした時の血糖値の上昇を、ゆっくりにしてあげることで、満腹感が長続きしますので、食事の取り方を工夫しています。

本当は、最初に大好きな炭水化物を食べたいのですが、それをグッと我慢して、食物繊維などから食べることにしています。それによって、炭水化物を食べた時に、糖分の吸収が抑えられますので、血糖値の上昇が緩やかになるのです。

また炭水化物そのものも、時間を置き、温かいものを冷ますことで、食物繊維と似たような性質を持つ、でんぷん質に変わりますので、どうしても、今日は炭水化物を少し多めに食べたいなどという時は、食べるタイミングを工夫しています。

おにぎりも、ホカホカの温かいおにぎりを食べるのをグッと我慢して、いい具合に冷えたおにぎりを食べますし、麺類の中では、比較的糖分の多い素麺も、入麺にはせずに、つけ麺で食べるように心掛けています。
参考 ダイエット効果のある魚の油

ダイエット効果の高い食品

健康診断で肥満であることを指摘されて以来、ここ1年程ダイエットに取り組んでいます。

運動をしたり、食事制限をしていて、順調にダイエットが出来てきています。一番太っていたときから5,6キロ減ってきました。

食事制限では、糖質オフダイエットが流行っていますが、私もそれをやってみました。

ご飯やパンを食べないように努力しました。

最近では、少しご飯を食べるときはありますが、量は少なめにしています。

少しご飯の量が少ないと、お腹が減るので、炭水化物以外のものをたくさん食べて、空腹に負けないようにしています。

具体的には、春雨とかこんにゃくを食べたり、食事の前に500ml程度の水を飲むようにしています。

そうすると、ご飯を食べなくても、満腹感が出てきます。

妻にも、食事に春雨やこんにゃくを使うようにしてもらって、協力してもらいながらダイエットに取り組んでいます。

春雨やこんにゃく以外の食品は、豆腐や納豆、肉類では鶏のささみなどを食べる機会が増えました。

ダイエットには努力が必要ですが、あまり苦しいダイエットを行うと続けられないかもしれないので、食事の内容を工夫して無理の無いダイエットを続けています。

これからも、健康的にダイエットを続けていきたいと思います。

健康を考えてダイエットに頑張っています

最近健康診断を受けたらどうもメタボの予備軍と診断されてしまいましたので、

この先健康的に暮らしていくためにはダイエットしかないと思い一念発起して頑張ろうと思っているところなんです

。しかしながら若い頃から運動神経が良くなかった自分としては急激に運動を始めてしまっては、どこか体に怪我をしてしまうのではないかという心配がありましたので、

まずは食事療法からダイエットを始めようかと考えているんです。

ダイエットというのは何かと面倒くさいイメージがありますが、要は食べる量を消費カロリーより少なくしてあげれば必ず痩せられるという原理があると思いますので、

ネットなどで調べた自分の消費カロリーと照らしあわせて、1日にどれくらいまでなら食べていいのかということを把握することに務めるようにしているんです。

とは言っても机上の空論という言葉があるようにどうしてもお腹が減ってきてしまって、

思わず大好きなナッツ類についつい手が伸びてしまうなんてこともあって毎日反省続きと言った感じです。

でもやっぱり健康的に生きていくためには適正体重を保っていくということが大事なことだと思いますので今はちょっとダイエットはツライんですが、何とか頑張って行きたいと思っているんです。

高温反復浴ダイエット

私は今ダイエットをしています。

どんなダイエットをしているかというと、高温反復浴ダイエットです。

あまり聞き慣れない名前かもしれませんが、個人的にはみなさん是非おすすめしたいダイエット方法です。

半身浴はやった事がある人は多いと思います。

半身浴は湯をへそ当たりまで入れて、長時間入浴するものです。

一方、高温反復浴はまずお湯を肩が完全に浸かるまで入れます。

そして、約42度のお湯に3分間浸かっては3分間休憩し、その後また3分間お湯に浸かる事を繰り返します。

お湯に浸かる回数は3回ぐらいがちょうど良いでしょう。

この高温反復浴のメリットは半身浴に比べて、長時間入浴する必要が無い事です。

お湯に浸かる時間は最低9分間で良いので、私みたいに長時間入浴が苦手でもやりやすいです。

また、運動が苦手で身体を動かすダイエットが長続きしない人にもおすすめです。

身体への負担もほとんど無いので長く継続しやすいです。

このダイエット方法の注意点はかなりの量の汗をかく事です。

汗をかく事は新陳代謝の促進に繋がりますが、無理して汗をかきすぎると、熱中症を起こす恐れがあります。

高温反復浴を行った後は、必ず水分をとるようにしましょう。

高温反復浴は誰でも出来るので、是非実践してみて下さい。

ダイエットには落とし穴があるので気を付けましょう

最近は健康志向の人が増えていることに加えて、美意識の高まりからダイエットを始める人が多いです。

ダイエットをすることで健康と美しさの両方を得ることができると言っても過言ではありません。

しかし、ダイエットにはいくつかの落とし穴があるので気を付けないといけません。

まずは、すぐに結果が出るとは限らないという点です。

激しい運動や極端な食事制限をする人がいますが、それをしたからと言って次の日に一気に痩せるということは難しいです。

あとは、ダイエットに成功した後にリバウンドをしてしまうという点も挙げられます。

せっかく痩せたにもかかわらず元に戻ってしまっては、苦労した分だけ損になってしまいます。

このように、ダイエットにはいくつか注意をしなければいけないところがあるわけです。

しかし、分かっていてもなかなかできないということもあります。

誰でも簡単にできて、なおかつリバウンドをしないというダイエット方法が実はあるんです。

それは、酵素ダイエットと言われるものです。

これはダイエットをしながら酵素ドリンクを取るだけなので、誰でも続けることができます。

さらには、リバウンドをしにくい体質に変貌することも可能なので、現在注目されているダイエット方法です。

私の成果を記録していくダイエット法

今までホントに色々なダイエットをおこなってきましたが、生活改善も図ることができた優秀なダイエット法があります。

それは、レコーダーダイエット。今話題の1つになっているダイエット法ですよね。

自覚をもって取り掛かるダイエットなので、成功へとつながりやすいんです。

私が試してみたのはメタボレコーダー。

スマホアプリやパソコンからでもできるので、とても便利。

会員制なのですが、かんたん体型判定という非会員でもできる簡単な判定項目があり、身長や体重、体脂肪などの

数値を入力すると自分が今どのくらいにあてはまるのか表示されます。

まずはこれで今の自分を知ることが大事。

このメタボレコーダーで記録できるものは、体重、BMI、基礎代謝、体脂肪量、骨格筋量、筋肉量などで

とても本格的。日々の数値をしっかり記録していけます。メモの項目もあるので、本日のひとことなど

付け加えても良いかと思います。

結構使えるアプリなのに、なんと無料なんです!

2年間の記録を入力できるので、自分の頑張った実績を振り返ることもでき便利なんです。

毎日の記録していく数字を見ると、もっと頑張らなきゃとか、カロリーの高いものを食べすぎたかな?など

反省点を見つけることができますし、何より体重が減り始めた時はもう嬉しくてたまりませんよ!

姉のダイエット、効果があったものと無かったもの

私はこれまでの人生で太ったことが無いので、本格的なダイエットはしたことがありません。

しかし、同じ姉妹でも私の姉は食べ物の好みが違うせいか、30代から太り始め、今までにいろいろなダイエットを行ってきました。

それを傍で冷静に見て居た私の感想をつづってみたいと思います。

まず、姉が取り組んだのは水泳でした。

子供の時にスイミングスクールに行っていたので泳ぎが得意で、『ダイエットで何か運動を』と思った時に真っ先に思いついたようでした。

近くのプールに週2回ぐらい通っていたのですが、なかなか体重は落ちず、割と早い段階で止めました。

後々分かった事ですが、女性の場合水泳で水に入る事で体が冷えるので、脂肪を蓄えやすくなるそうです。

体を健康に保つには水泳は有効らしいですが、ダイエットには向かないとのことでした。

その後スポーツジムに通い始めました。

ジムではマシーンを使った筋トレとゲルマニウム温浴を行っていたそうです。

姉の場合冷え性だったようで、体が温まるゲルマニウム温浴を行うようになってから、かなり良いペースで体重が落ち、後ろ姿が別人のようにスッキリとしました。

筋トレとゲルマニウム温浴を行っている期間、割としっかり食事を摂っても体重が増えることなく体調も良かったようでした。

その後、仕事が忙しくなり、ジム通いは止めてしまったので、現在はまた元通りのぽっちゃり体系になっています。

傍で見て居て分かったのですが、何でも継続できないと意味が無いのだと思います。

自分に合ったダイエット方法が見つかったら、ぜひ頑張って続ける事をお勧めしたいです。

私が行っているダイエット

ダイエットを始めて2ヶ月、現在はマイナス4キロと、順調に体重を落とすことが出来ています。

私が行っているダイエット法は、とても定番でシンプルな方法です。

その方法は、間食をしない・食事は腹八分目を目安に、よく噛んで食べる、適度な運動を毎日行う、というものです。

以前は小腹が空くたびにちょくちょくオヤツを食べてしまっていたのですが、今は小腹が空いてもぐっと我慢をしています。

どうしても何かが食べたい!と我慢できないときは、こんにゃくゼリーや寒天など、カロリーの低いものを選んで少量だけ食べるようにしています。

絶対にオヤツを食べないと決めてしまうとストレスが溜まってしまうので、我慢できなかったときのために、これらのオヤツは常備しておくようにしているのです。

よく噛んで食べることは健康にもとてもいいことですし、自然とゆっくり食事を摂れるようになるので、満腹感を得られやすいいい方法だと思います。

よく噛んで食べるようになってからは、以前よりも食事量は少なくなりましたが、しっかりと満腹感や満足感を得ることができているので、無理なくダイエットを続けられています。

この調子でいけば、目標であるマイナス10キロも夢ではないような気がしますね。
併用すると最高!?ダイエットサプリ

ダイエット効果のある魚の油

油分を多く摂取すると太ってしまうことは間違いないことで、食事の時には油が多すぎないか?についていつも注意してるのです。

ダイエットをするときの基本だと思うのですが、油っぽい食べ物を減らすだけで大きな効果が上がると考えられます。

私がいつも食べないようにしてるのは、牛肉と豚肉です。

鶏肉も脂肪分はたっぷりなのですが、比較的牛肉なのよりは少なめだといわれています。

何より、肉類を全てストップするのは健康的な考え方からしてもマイナスになるはずなのです。

この油ですが、ダイエットのために多く摂取した方が良いというのもあるのです。

それは..魚に含まれている油のこと。

私たちが「脂が乗っていて美味しい」といわれる魚の油は、ダイエットに貢献する良い油となります。

この事が分かってから、ステーキを食べるよりも、マグロの中トロを選ぶようにしてきました。

中トロが食べられるお店はそれ程多くないのですが、ダイエットのためには仕方がないと思っています。

私の知り合いに、ダイエットフードを定期的に買い続けている方たちがいます。

その方から聞いた購入金額を考えれば、外食で中トロ食べ、自宅ではマグロの赤身やサーモンなどを食べ続けることはたいした出費ではありません。

私がダイエットに成功できた理由

これまでダイエットをしようと思って、長続きしない事がすごく多かったです。

きつ過ぎて効果がでる前にやめてしまったり、効果が出始めたら気が抜けて、結局元に戻ってしまったり。

きっと多くの人が挫折するのも似たような理由からなのではないかと思うのですが、こんな私でも初めてダイエット成功させる事ができました。

結局の所身体を動かす事なのですが、その時私が勤めていた職場ではダンスエクササイズが流行っていたのです。

外国人ダンサーがダンスをしながらコツを教えてくれるDVDがあって、それに合わせて踊るのですが、私にはとても合っていた様でした。

何しろダンスはとても好きだったので、上手ではなくても楽しめたからです。

そして他にもやっている仲間がいるのがとても励みになっていた様に思います。

誰かが効果が出始めると、自分も続ければ成功するかも、という気持ちになれますよね。

それが良かったのだと思います。

ダイエット自体は基本的に地味で、続ける事が苦痛になりやすい物じゃないかと思いますが、そこに自分の好きな、楽しめる要素を入れる事ができ、仲間がいる事で効果が出るまできちんとモチベーションを維持する事が出来たのが大きかったのだと思います。

肉抜きダイエットの効果

私たちは毎日のように肉を食べていますね。

ハンバーガーや牛丼、焼肉など肉を食べる機会はとても多いのではないでしょうか。

そうなので、お肉を食べ過ぎている状態にあるといっても過言ではありません。

お肉は美味しいのですが脂身も多く、カロリーも高いですね。

そうなので、やはり肥満の原因になっているのだと思います。

私はお肉を食べないというダイエットをしたことがあります。

ほかの食べ物は普通に食べていました。肉を食べなくても豆乳や魚、大豆などからタンパク質を得ることができるので、不備はありません。

実際に実行してみると最初のうちは肉を食べたいなあと思うことが多かったですね。

でも、それを何日も我慢していると食べたいという気持ちは小さくなっていきました。

そして、体重が減り始めたのです。

今までなかなか動かなかった体重が減ったのにはびっくりしました。

そして、ダイエットは成功しました。

しかし、ずっとお肉を食べないのは無理です。

なぜならばいま世の中に出回っている食品のほとんどは肉が使われているからです。

そうなのでこのダイエットは長期間続けることはできませんでした。

久しぶりにラーメン屋さんに行ってチャーシューメンを食べたら、チャーシューの美味しさにびっくりしました。

やはり肉は美味しいです。

ダイエットサプリに挑戦!

苦痛を伴うダイエット方法は必ず挫折してしまうんですよね・・・。だから今度はダイエットサプリに挑戦することにしたんです。

簡単にスリムになんてなれないとわかっていますが、苦痛を感じたら自分に甘い私は絶対に挫折するので、たまにはこんな挑戦も良いかなって軽い気持ちで始めたんです。

ご飯の量もいつもよりは少なくして、間食は絶対にしないようにします。そして毎日ダイエットサプリを飲むだけなのでとても気軽なんです。

これで少しは痩せることが出来たらなぁと思っていましたが、どんどん体重が減ってきて感動してしまいました!

全然期待していなかったので体重が減ってきたのは本当に驚きです。こんな小さな粒を飲むだけでどうして体重が減るのかとても不思議です。

ポッコリとしていたお腹もスリムになり、下半身もほっそりしてきました。こんなに効果があるなんて、魔法の粒ですよね。

今まであんなに苦労してダイエットをして、そして挫折を繰り返してきましたが、今度こそダイエットサプリで本当に理想のボディを手に入れることが出来そうです。

苦痛もまったくないですし、このままずっと継続していって、自分に自信をもちたいなと思います。ダイエットサプリは色々な種類がありますが、このサプリは私にものすごく合っていたんですね。まずはここから→挑戦!ダイエットサプリ

ダイエットサプリの併用はあり?

ダイエットサプリには様々な種類があり、その種類によって体への効果も違ってくるので、ダイエットサプリを併用したらより効率よくダイエットができるのでは?と考えている方もいるかと思います。

しかし、むやみにたくさんのダイエットサプリを併用してしまうと、成分の過剰摂取などにより、体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

また、相性の悪い成分を同時に摂取してしまうことで、その効果が相殺されてしまうこともありますから、サプリの併用はあまりおすすめはできません。

ダイエットサプリの他に、健康や美容のためにサプリを飲みたいという方も、まずは成分表をしっかりと確認し、飲み合わせがいいか悪いかをしっかりと判断することが大切です。

もし、自分で判断できないというときは、サプリメントアドバイザーの方に相談してみるといいでしょう。

ネットで気軽に質問できるサイトも多くありますから、不安な方は是非連絡を取ってみてくださいね。

ダイエットサプリを併用するよりも、ダイエットサプリを飲みつつ、軽い運動などで体を動かしたほうが効率がいいこともありますから、サプリメントだけに頼りきってしまわずに、少しずつでも体を動かす努力をしてみるといいですよ。